ひざ丈のフレアスカートのワンピースは低身長の可愛らしさを強調できる

ひざ丈のフレアスカートのワンピースは低身長の可愛らしさを強調できる

低身長だから、自分にはワンピースは着こなせないと考えている人もいるでしょう。
しかし選ぶアイテムや着こなし方によって、低身長をカバー出来るワンピースは多数あります。
身長が低いからといって、好きなファッションを楽しめないなんてことは決してありません。
低身長の人には、上半身に目線を持ってくるような着こなしがお薦めです。
ストールやマフラーなどで首元を飾ると共に、裾が広がったフレアスカートを選ぶとバランス良く着こなすことが出来るはずです。
また、メリハリの有るラインを演出したいという人には、ウエストが締まったデザインが人気です。
なるべくウエストの高い位置で絞っているデザインを選ぶようにして下さい。
メリハリのあるラインは、低身長を上手くカバーすることが可能となります。
ひざ丈で品のよい配色の物を選べば、通勤にも最適です。
丈の長い物を選ぶと、かえってバランスが悪くなってしまうため、注意するようにして下さい。

Iラインを作ることが出来るワンピースで低身長をカモフラージュ

Tシャツを着たりデニムを穿いたりする無理のないカジュアルコーデに憧れるけど子供っぽいイメージになるので避けざるを得ない、ヒールの高いパンプスや厚底のサンダルしか選べず足元のお洒落の幅が狭まる、自分の体にぴったり合うサイズ展開をしているブランドを見つけるのが至難の業など、低身長でファッションコーディネートを楽しめないという悩みがある方は多いのではないでしょうか。
そんな低身長さんにお勧めのアイテムと言えば、縦長のIラインを作ることが出来るロング丈ワンピースです。
ミニ丈だと目の錯覚で低身長がさらに際立ってしまいますので、首が詰まっていて足首くらいまでロング丈を選ぶというのが重要なポイントです。
横幅が強調されるボーダーはNGです。
少しでも高身長に見せたいなら、Iラインの縦幅が出て低身長を上手くカモフラージュできるストライプ柄・細かい花柄を選ぶのが良いでしょう。
細長いラインが出るような洋服選び・コーディネートを意識すれば、身長が低くてもお洒落を楽しめます。